トップページ > 観光・スポット > 自然・緑 > 玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

  • 三鷹市

< 一覧へ戻る

三鷹市・武蔵野市の市境を流れている玉川上水の南側歩道が、整備されて風の散歩道と呼ばれています。
三鷹駅から井の頭公園に向かうにはちょうど良い散歩道になっています。
この玉川上水は江戸時代初期1653年に作られました。それまで神田上水の水を利用していた江戸の町も、発展し人が増えたため新しい上水が必要になったのです。その上水も役目を終え水が流れなくなって、暗渠化されるのではとの危機もありましたが、両岸を覆う豊かな自然の価値が認められ、後生に残すことになったのは大変良かったと思います。
緑の多い散歩道沿いには山本有三記念館や太宰治の玉鹿石や作品の一説が刻まれた説明板があります。その説明板には太宰治が入水自殺した頃の玉川上水の写真が載っています。(撮影・文 三村)

住所
下連雀1~3丁目

写真

  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
  • 玉川上水・風の散歩道1
玉川上水・風の散歩道1

ちょっとしたそぞろ歩きには最適です。

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

夏の木が茂る風の散歩道、三鷹シティバスが三鷹駅を目指しています。

玉川上水・風の散歩道1

初春の風の散歩道、春の日を浴びて梅が見頃です。

玉川上水・風の散歩道1

新緑の季節の散歩道。木々の青葉が映えます。

玉川上水・風の散歩道1

紅葉の木々と落ち葉、秋の風景もまた良いものです。

玉川上水・風の散歩道1

風の散歩道が紅葉したところ、日の光を浴びると一層綺麗になります。

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

現在の三鷹橋、新旧の三鷹橋が並んでいるように見えます。

玉川上水・風の散歩道1

風の散歩道の出発地点にある昔の三鷹橋、欄干の一部が保存されています。

玉川上水・風の散歩道1

風の散歩道の標識、三鷹市のマークが付いています。

玉川上水・風の散歩道1

ジブリ美術館までの1100mの標識、歩いて歩けない距離ではありません。

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

玉川上水・風の散歩道1

井の頭自然文化園にある彫刻館の建物、中には彫刻品が置いてあります。

玉川上水・風の散歩道1

けやき橋交差点、三鷹通りが玉川上水を渡る場所、通行量の多い交差点ですが負けないくらい樹木が茂っています。

玉川上水・風の散歩道1

風の散歩道を万助橋方向に散歩する人、天気の良い日には沢山の人が歩きます。

地図

スポット地図