トップページ > 観光・スポット > 井の頭公園散歩マップ

井の頭公園散歩マップ

スポット地図

井の頭恩賜公園は、三鷹市と武蔵野市にまたがる日本最初の郊外公園です。
井の頭池を中心に敷地が広がり東の端には神田川が流れ出て、西側には井の頭自然文化園、御殿山の雑木林、玉川上水、西園の運動場やジブリ美術館などの名所が点在する都内有数の公園となっています。
花見の名所であり、また、井の頭弁財天などの史跡などもあり、子供から大人まで幅広い年代の人が楽しめるスポットとして、四季通じて多くの人が散策に訪れています。

井の頭池

井の頭池

井の頭公園の中心。ボート漕ぎも楽しめ、都内有数の花見スポット。

お茶の水

お茶の水

お茶の水の湧き水。神田上水の源流です。

アートマーケッツゾーン

アートマーケッツゾーン

土日になると池のまわりにフリーマーケットの店が並びます。

七井橋

七井橋

池の中央にある橋。

七井橋通り

七井橋通り

井の頭公園から吉祥寺駅に向かう、にぎやかな商店街。

神田川

神田川

井の頭池を水源とし、都内へ向かいます。

神田川起点

神田川起点

ひょうたん池からの流出口、ここから神田川が始まります。

井の頭自然文化園(本園)

井の頭自然文化園(本園)

動物園、植物園、資料館、彫刻館があり、ゾウや猿もいます。

井の頭自然文化園(分園)

井の頭自然文化園(分園)

井の頭池の隣にあり、様々な鳥を観察できます。

井の頭弁財天

井の頭弁財天

武蔵野吉祥七福神巡りの一つ。真っ赤な建物が印象的です。

紫灯籠

紫灯籠

紫灯籠は江戸の商人が寄進しました。

宇賀神像

宇賀神像

胴体が蛇で頭は人間、農業の神様です。

黒門

黒門

参拝する人のために参道入口に立つ黒門と道しるべの道標。

大盛寺

大盛寺

弁財天の守護。

御殿山

御殿山

井の頭通りに面している自然豊かな林。

松本訓導殉難碑

松本訓導殉難碑

玉川上水に落ちた生徒を助けようとして殉職した教師の碑です。

玉川上水

玉川上水

三鷹駅南口から三鷹市・武蔵野市の市境を流れています。

井の頭公園西園

井の頭公園西園

陸上競技用のグラウンド・テニスコートなどがある公園。

小鳥の森

小鳥の森

西園にある林。バードウオッチング用の覗き窓のあるコーナーもある。

三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館

三鷹市立アニメーション美術館。毎日世界中から訪れる人々で賑わう。